「それでも僕は君が好き」の1〜2巻が無料!試し読みしてみた

それでも僕は君が好き(原作:徐誉庭、漫画:絵本奈央)の1〜2巻が期間限定で無料だったので読んでみました。主人公が昔の恋を次々と回想するという女々しい漫画。だけど面白い。
MENU

「それでも僕は君が好き」の1〜2巻が無料!試し読みしてみた

まんが王国で、「それでも僕は君が好き」という漫画の1〜2巻が無料になってたので、読んでみました。

 

主人公が昔の恋を次々と回想していくという、珍しいスタイルのラブコメ。

 

「ちょっと女の子と出会い過ぎじゃない?」とツッコミたくなりますが、個人的には中々ツボな漫画でした。

それでも僕は君が好きのあらすじ

社会人になった芹澤 祐輔(せりざわ ゆうすけ)は、ある日、バイクで走っていると、昔の面影がある"彼女"とすれ違う。

 

それに気を取られてしまい、盛大にこけて、事故ってしまう。

 

そして、気が付くと病院のベッドの中だった。どうやら"彼女"が救急車を呼んでくれたようだった。

 

ベッドから起き上がると、スマホに電話がかかってきて、名前を確かめる間もなく取ると"彼女"からだった。

 

どうやら、事故ったときに芹澤のスマホを見て、番号を確認しておいたらしい。

 

そして、久々に会って、話したいことがあると言う。

 

しかし、芹澤には"彼女"が誰だか分からない。

 

昔、好きだったにも関わらず、傷つけてしまった誰かであることは、間違いないのだけれど・・・。

それでも僕は君が好きの主な登場人物

芹澤 祐輔(せりざわ ゆうすけ)
本作の主人公。現在は法律事務所に勤めている社会人。
眼鏡をかけてて、モブっぷい見た目、あまりパッとしない感じだが、主人公補正で結構モテる。

 

野ブタ
芹澤が中学1年の時、親しくなった女の子。図書館に入り浸っているぼっちで、「野ブタ」というあだ名を付けられている。
野ブタなんてあだ名を付けられている割に結構カワイイ。
「あんな奴とつるんでんじゃねぇよ」という友達の圧力に負け、芹澤が無視したことから、段々と疎遠になってしまう。

 

猟奇的な彼女
芹澤が高校1年の時、初めて出来た彼女。イギリスからの留学生で、日本語が拙い。何かと芹澤を殴ってくる。
芹澤とは言語の壁に苛まれ、喧嘩別れのようになってしまっている。その後、イギリスに帰ってしまった。

 

エルメス
芹澤が高校3年の時に通っていた予備校の先生。当時、大学生。ブランド服を着て、クールな印象から「エルメス」と呼ばれていた。
実際はただのあがり症で、硬くなってしまっていただけ。それを「冷たい」と取られてしまっていた。
他の予備校生に芹澤との関係を誤解されてしまう写真を撮られてしまい、予備校を辞めさせられてしまう。

それでも僕は君が好きの感想

主人公の芹澤、モブキャラっぽい眼鏡のくせに、女の子と縁あり過ぎだろw

 

3巻以降も他の女の子が出てくるだろうから、一体何人の女の子を泣かせているんだ、と。

 

オレの人生を振り返ってみても、付き合った or 付き合わないに関わらず、そんな後まで引っ張ってる女の子は、そう多くないぞ。

 

芹澤は、よく言われる「名前を付けて保存」なんてレベルじゃねぇ。フォルダにしまっておかないで、全部デスクトップに貼り付けてる勢いだわw

 

しかしなんだろ、こんな恋愛脳まる出しな漫画なのに、何故か面白いわ(; ゚Д゚)

 

再会(?)した彼女の正体が明らかになってないからかな?

 

これからも回想するであろう女の子たちと、何があったのか気になるからかな?

 

やっぱ漫画で「引き」って、めちゃくちゃ重要だわ。謎や伏線が残ってると、どうしても続きを読みたくなっちゃうもん。

 

この漫画、女の子のキャラが立ってて可愛いのはもちろん、男友達のキャラもやけに立ってるんだよなぁ。うん、これは面白い。

 

近い内に無料になっていない3巻以降も読みたい。そう思えるラブコメでした(*´∀`*)

このページの先頭へ